宮﨑エイジのブログ

宮﨑エイジのホームページはこちらをクリック!!

視力は良いのに見えてない??ビジョントレーニング

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
kizukismile 宮﨑英治 / 東京・神奈川・埼玉・千葉・全国で活動しています。ビジョントレーナー、ボディートーク施術士、カイロプラクター、臨床心理学修士の肩書きを持ち、様々なアプローチを駆使しながらあなたのココロとカラダを笑顔にします!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

「ココロとカラダを笑顔にする」 ビジョントレーニングトレーナー

のエイジです (^^)

鎌倉市材木座を拠点として、神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県を中心に飛び回っています。

(全国で講師活動もしています!)

今日は視力と視覚機能のお話を・・・

視力検査

皆さん、最近「視力検査」受けましたか?

健康診断の時とかにやる、これです、これ。

アルファベットの  C  みたいなマークの切れている所を、「右っ!」とか「左っ!」

とかって言って視力を測っていくやつです。

あのアルファベットの C みたいなマークって名前がついてるんですよ。

あれ? Uか (笑)

名前は「ランドルト環」ていいます。

世界共通の視力検査用の記号です。

100年以上前に、フランスの眼科医エドムンド・ランドルトさんによって発案された図形なんです。

100年以上も前からこのマークって使われているんですよー。

すごい!

ちなみにこの方が、ランドルトさんです。

(ウィキペディアより)

エドムンド・ランドルト(Edmund Landolt、1846年5月17日 – 1926年5月9日)はパリで活動したスイスの眼科医。主に眼科学の分野における広範囲の著作物及び研究で知られる。

視力検査で視力を測って、「あなたは1.0です」とか「0.5です」とか言われて

自分の今の視力がいくつなのか分かるわけですね。

ちなみに僕の自慢は、アラフィフだけど両目の視力は1.5です‼️ (ドヤ顔  笑)

視力が良くても「眼がいい」とは言えないかも!!

スポーツ選手、例えば野球で 「あなたは1.5です」と言われた選手がいたとしましょう。

視力はすごく良いのに、守備の時、バッターが打ったボールを上手く処理できない、エラーばかりしてしまう、なんていうケースがよくあるんです。

スポーツ選手ではなくても、例えば日常生活で本を読む時。

時々自分が読んでいる場所が分からなくなったり、氣がついたら同じ行を繰り返し読んでいた、とか

仕事中に書類の内容を見落とした、チェックミスをしていた・・・何ていう経験ありませんか?

視力検査で「あなたは1.5です!」と言われても、実は眼が良いとは言えないかもしれません。

眼の働き(視覚機能)

視力検査でわかることは、「一定の距離から静止したものをはっきり見えるかどうか」 です。

「静止視力」という、眼の働き(視覚機能)のある一部分を計る検査なんですね。

実は眼って、静止視力の他にたくさんの働き(視覚機能)があるんです。

眼の働きをいくつか挙げると、

「動体視力」 これはみなさんよく聞いたことがあるかもしれないですね。

あとは、

「周辺視野」

「視空間認知」

「深視力」

「瞬間視」

「両目のチームワーク」

などなど。

眼は、このようなたくさんの機能を複雑に、そして瞬時に稼働させながら物を見ているんですね。

(上記の眼の働きについては、またブログでご紹介していきたいと思います!)

ビジョントレーニングで眼の働きを回復させよう!

これらの眼の機能が一つでも低下していると、上記でお話しした野球選手の話や読書の話のように、

プレーのパフォーマンスに影響が出たり、日常生活に影響が出たりすることがあるんです。

でも、安心してください!

低下した眼の働きは、ビジョントレーニングによって回復することが可能です!

たくさんある眼の機能のうち、どの機能が低下しているかをチェックし、低下した機能を回復させるトレーニングメニューを組み立てていきます。

トレーニングメニューは何百種類もあって、その中からその方に合った最適なメニューを組んでトレーニングサポートをしていきます。

トレーニングの進め方等の詳細は、またブログでご紹介していきますね。

では次回をお楽しみに!!

この記事を書いている人 - WRITER -
kizukismile 宮﨑英治 / 東京・神奈川・埼玉・千葉・全国で活動しています。ビジョントレーナー、ボディートーク施術士、カイロプラクター、臨床心理学修士の肩書きを持ち、様々なアプローチを駆使しながらあなたのココロとカラダを笑顔にします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 宮﨑エイジのブログ , 2018 All Rights Reserved.